読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダ eTA 英語バージョン

アメリカ経由のカナダ行きはESTAeTAの申請をする必要があります。

アメリカは日本語で出来ますが、カナダは英語のみ。

日本語で申請できますとかいうページをみたら、代理申請で結構な手数料が必要でした。

日本語で解説してくれているホームページがあるので、英語が苦手な方でもそれを見ながら手続きをすると自分で出来ると思います。

モントリオールではプーティンを食べて来よう。

また帰国の便に遅れがなければ、ダラス空港でポパイズチキンを食べられそう👍。